年金支給年齢は

 今まで掛け金したのが国民年金だけの場合は65歳からですが

厚生年金など国民年金以外の年金に加入していた場合は

制度が変更され生年月日によりまた男女によって受給年齢が変わってきます


 

下記のようになります

1.生年月日  男性 昭和16年4月1日 以前
       女性 昭和21年4月1日 以前

       報酬比例部分 60歳から
       定額部分   60歳から

2.生年月日  男性 昭和16年4月2日 〜 昭和18年4月1日
       女性 昭和21年4月2日 〜 昭和23年4月1日

       報酬比例部分 60歳から
       定額部分   61歳から

3.生年月日  男性 昭和18年4月2日 〜 昭和20年4月1日
       女性 昭和昭和23年4月2日 〜 昭和25年4月1日

       報酬比例部分 60歳から
       定額部分   62歳から

4.生年月日  男性 昭和20年4月2日 〜 昭和22年4月1日
       女性 昭和25年4月2日 〜 昭和27年4月1日

       報酬比例部分 60歳から
       定額部分   63歳から

5.生年月日  男性 昭和22年4月2日 〜 昭和24年4月1日
       女性 昭和27年4月2日 〜 昭和29年4月1日

       報酬比例部分 60歳から
       定額部分   64歳から

6.生年月日  男性 昭和24年4月2日 〜 昭和28年4月1日
       女性 昭和29年4月2日 〜 昭和33年4月1日

       報酬比例部分 60歳から
       定額部分   65歳から

7.生年月日  男性 昭和28年4月2日 〜 昭和30年4月1日
       女性 昭和33年4月2日 〜 昭和35年4月1日

       報酬比例部分 61歳から
       定額部分   65歳から

8.生年月日  男性 昭和30年4月2日 〜 昭和32年4月1日
       女性 昭和35年4月2日 〜 昭和37年4月1日

       報酬比例部分 62歳から
       定額部分   65歳から

9.生年月日  男性 昭和32年4月2日 〜 昭和34年4月1日
       女性 昭和37年4月2日 〜 昭和39年4月1日

       報酬比例部分 63歳から
       定額部分   65歳から

10.生年月日  男性 昭和34年4月2日 〜 昭和36年4月1日
       女性 昭和39年4月2日 〜 昭和41年4月1日

       報酬比例部分 64歳から
       定額部分   65歳から


11.下記年齢からは完全に65歳からの支給になります

 生年月日  男性 昭和36年4月2日 〜
       女性 昭和41年4月2日 〜

       報酬比例部分 65歳から
       定額部分   65歳から
posted by ぷーさん at 11:12 | 国民年金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184337365

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。